ガーナ映画 ハンドペイントポスター「SINBAD」

ガーナで公開されていたBloodywood映画「SINBAD」(=「シンドバッド黄金の航海」)の宣伝ポスターです。

地元ガーナで良く知られていて伝説のポスター画家の1人といわれる、MR. (Samuel)BREW氏(以下、氏)によるハンドペイントのオリジナル作品となります。

ガーナ映画 ハンドペイントポスター「SINBAD」 ン・マ

ガーナ映画 ハンドペイントポスター「SINBAD」 ン・マ

ガーナ映画 ハンドペイントポスター「SINBAD」 ン・マ

あまり聞いたことのない「Bloodywood」(ブラッディウッド)というのは、ガーナ映画産業の呼び名です。

経済規模をもつナイジェリアの「Nollywood」(ノリウッド)のように広く知られてはいないですが、いずれ、アメリカの「Hollywood」(ハリウッド)、インドの「Bollywood」(ボリウッド)に並び立ちそうな熱気がポスターから漂っています。

ガーナ映画 ハンドペイントポスター「SINBAD」 ン・マ

ガーナ映画 ハンドペイントポスター「SINBAD」 ン・マ

冒険映画「シンドバッド3部作」の2作目として1973年に公開された「シンドバッド黄金の航海」(The Golden Voyage of Sinbad)に登場する、ひときわ異様なクリーチャー「陰母神カーリー」をハンドペイントで描いた作品です。

ちなみに、「シンドバッド3部作」のシリーズは「シンバッド七回目の航海」(1958年)、「シンドバッド黄金の航海」(1973年)、「シンドバッド虎の目大冒険」(1977年)の順に公開されています。

ガーナ映画 ハンドペイントポスター「SINBAD」 ン・マ

ガーナ映画 ハンドペイントポスター「SINBAD」 ン・マ

本作ではストップモーション・アニメーターのレイ・ハリーハウゼン氏のダイナメーション技術(可動式骨格を仕込んだ人形を1コマずつ撮影するモデルアニメーション)により、ホムンクルス、サイレン、ケンタウロスといったクリーチャーが生き生きとぬるぬるとうごめいています。

wikipediaをみると「陰母神カーリー」はこのシリーズに登場するクリーチャーのなかでも「傑作とされ人気が高い」そうです。

ガーナ映画 ハンドペイントポスター「SINBAD」 ン・マ

ガーナ映画 ハンドペイントポスター「SINBAD」 ン・マ

ガーナ映画 ハンドペイントポスター「SINBAD」 ン・マ
▲「シンドバッド黄金の航海」(The Golden Voyage of Sinbad / ©1973 COLUMBIA PICTURES INDUSTRIES, INC.)

ガーナ映画 ハンドペイントポスター「SINBAD」 ン・マ
▲ラヴィ・ヴァルマの1906年以前の絵画。陰母神カーリーのモデルとされる「カーリー(Kali)」。

ガーナ映画 ハンドペイントポスター「SINBAD」 ン・マ

登場するクリーチャーからカーリーを選択する氏の着眼点のするどさを伺い知れるかと思います。

おまけに映画のカーリーは顔がひとつなのですがポスターには3つの顔が描かれています。そうしたところにも氏のアーティストとしてのインスピレーションとサービス精神と自由を感じられる気がしています。

ガーナ映画 ハンドペイントポスター「SINBAD」 ン・マ

ポスター画家のベテラン勢である、Leonardo、Awall Sunil Shetty、Papa Warsti、Armahsco(敬称略)の作品はギャラリーや個人コレクターや博物館にいち早く目をつけられて収集されたり本や展示で紹介されていきました。

しかしながら、氏の存在については「盲点」で「謎」に満ちていたようです。(かくれんぼの名人なのでしょうか、)これまでのところ彼は「発見」されていませんでした。

でも、さすがにその存在が西欧にも知られてしまいました。そして、やっとのことで会う約束をしたとしてもそう簡単には約束通りに現れることはなかった、というような逸話が残っています。(きっとシャイなんだと思います。)

氏のポスターは小麦粉の袋に描かれているため、西洋のギャラリーのひとつのトレードマークになっているそうです。

ガーナ映画 ハンドペイントポスター「SINBAD」 ン・マ

ガーナ映画 ハンドペイントポスター「SINBAD」 ン・マ

ガーナ映画 ハンドペイントポスター「SINBAD」 ン・マ

ガーナ映画 ハンドペイントポスター「SINBAD」 ン・マ

ガーナ映画 ハンドペイントポスター「SINBAD」 ン・マ
▲Photo: Wolfgang Stabler: Sea View Kino in Elmina, Ghana

ガーナ映画 ハンドペイントポスター「SINBAD」 ン・マ
▲MR. BREW氏。

Bloodywood映画の宣伝のために「陰母神カーリー」を描いた傑作です。「MR. BREW」のサインが入っています。ガーナ映画への功績からするとその価値は計り知れないものかと思います。

氏の素性について具体的なことは不明でミステリアスな存在のままあとはおぼろですが、映画のワンシーンが迫ってくるような素晴らしい作品を描くことは分かっています。そして、1990年から2010年くらいにかけてのガーナの映画館について知る人物であり、ポスター画家として高い人気を誇っていたという事実は今後も変わることはありません。

実際にガーナの映画館で使用されていたもので、色落ち・ヤブレ・汚れ・シワ等のダメージがございます。
お品の状態につきまして写真をご参考お願いいたします。こちらのアイテムにはフレーム等は付属しません。

<参考にさせていただいたサイトのURLです>
ストーリーに飢えたアフリカに「映画」が声を与えた」(wired.jp)
シンドバッド黄金の航海」(The Golden Voyage of Sinbad)(wikipedia)
レイ・ハリーハウゼン」(wikipedia)
Tells the Story Behind the ‘Bloodywood’ Movie Poster Auction」(catawiki.com / Guest Blog)
陰母神カーリーのモデルとされる「Kali」(wikipedia)

●原産国
ガーナ Ghana

●Artist サイン
MR. BREW

●おおよそのサイズ
Height 146 cm、Width 110 cm

●素材
小麦粉の袋布、油彩 *フレームなし

●年代
-

●来歴
EX. in situ(現地収集品)
EX. private collection(from collector)

【重要】
*こちらのアイテムにフレーム等は付属しません。
*経年によるヤブレ・シワ・穴あき・汚れといったダメージがございますこと予めご了承くださいませ。

[ン・マのアイテムについて]
モニターにより見え方が異なる場合がございます。こちらは新品ではございません。長い年月を経てアフリカで使われてきた「自然の風合い」として、細かいキズやシミなどがある場合がございます。ビンテージの良さをご理解の上、ご注文をお願いします。状態に関してより詳しくお知りになりたい場合は、ご注文前にメールにてお問い合わせくださいませ。
型番 b_09
購入数
-

ン・マってなに?

はじめまして、AFRICAN WEB SHOP ン・マ です。ン・マはアフリカの部族が実際に儀式に使用したマスク・仮面を専門に扱うWEBサイトです。

「土着」(=Primitive)をテーマにオーセンティックなアイテムのみを厳選してご紹介しております。




返品について

返品期限
サイトに明記・または写真にて掲載した以外の欠陥がある場合を除き、返品には応じかねますのでご了承ください。

お客様都合による返品、交換(色や雰囲気がイメージと違う等)は 商品到着後3日以内にご連絡ください。
その場合の送料、手数料はお客様負担となります。

割引品・セール品の返品はお受け出来ません。ご了承の上ご注文ください。 
返品送料
お客様都合による返品につきましてはお客様のご負担とさせていただきます。
不良品に該当する場合は当方で負担いたします。 

配送・送料について

ヤマト運輸
配送はヤマト運輸の宅急便にてお届けいたします。発送の手続き後、お届け日時の詳細・お問い合わせ番号をお知らせいたします。

送料:全国一律 525円(税込)

*送料はお客さまご負担となります。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします

1回のお買い上げ合計金額が10,000円以上の場合は送料無料とさせていただきます。  

支払い方法について

銀行振込
銀行振込による決済方法です。

ご注文後にお送りさせていただきますメールに記載する銀行口座へのお振り込みをお願いいたします。

ご入金を確認後に梱包・発送・お取り寄せの手配をさせていただきます。

*お振込手数料はお客様ご負担となります。あらかじめご了承くださいませ 
クレジットカード決済

VISA・マスターカード・JCB・ダイナース・アメリカン・エキスプレスの各カードをご利用いただけます。 

モバイルショップ